読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武功余話

ノンアフィ下ネタ多めの個人ブログ

生駒はこの世の果て!小学校低学年の時の脳内地図

地下鉄中央線の朝潮橋が最寄のワシの子供の頃のイメージ図

 

未開の地←南港←海→(地元)→本町(実質終点)→→→未開の地→→→生駒山(この世の果て)

 

南港にはいとこがいるので、南港は知っていた。南港から先に何があるのか知らない。

 

生駒は小さい時中央線の終点だったので、何故かこの世の果てとか国境みたいなイメージだった。

 

子供俺「天気が良い時に見える生駒山はでかすぎる。どう考えてもこれから先はない。だから終点なんやろ。」

 

f:id:bukouyowa:20170426224427j:image

 

本町駅から向こうは基本用事がない。本町から梅田か難波に分岐するのみ。

 

生駒山はなんか今でも怖くて、チャリで中央線走破したろ!って走ったことあるんやけど長田から向こうが怖くて怖くて引き返したもんなぁ。

 

あの生駒山が近くなってきたという恐怖。

 

f:id:bukouyowa:20170426224547j:image

 

あっこ多分洒落にならん霊おるやろ。結界張られてるもん絶対。

 

やっぱり生駒は怖い。

 

終わり